当施設におけるコロナ感染症対応について

今般のコロナ感染症において、当事業所でも勉強会やマスクの装着・手指消毒の徹底など感染防止に努めてまいりましたが、緊急事態宣言が発令された事を受けまして、地域感染拡大を防止する観点から令和2年4月13日~5月6日まで当事業所(デイサービス)休業の対応とさせていただきます。
なお、訪問看護ステーションは通常営業としています。

休業にあたり、当デイサービスご利用者様への対応と致しまして、ご利用者様に健康被害が起こらないよう最大限対応させて頂く為、
・自宅トレーニングプログラムの作成
・最低週一回の定期訪問(お一人住まいなどで見守りが必要なご利用者様に関しては、ご相談の上複数回訪問いたします。)
・電話連絡にて健康チェック、お困りごとの聞き取り、自己トレーニングプログラム実施状況の確認やご説明など
上記内容を実施させて頂きます。

デイサービスからの定期訪問、電話連絡にて不十分との事がありましたら、当訪問看護ステーションから看護・リハビリテーションサービスにてのご対応も可能としております。
また、当デイサービスご利用者様以外の方に関しても訪問サービス(食事介助・清拭・入浴・運動)が必要になる場合がありましたら、できる限り対応させていただきたく思います。
なお、訪問看護ステーションからのサービスを検討される場合は、通常通り担当医師の訪問看護指示書が必要となりますのでご了承ください。

これまで当デイサービスを支えてくださりましたご利用者様、ご家族様、居宅介護支援事業所様には大変ご迷惑をおかけすることとなり、苦渋の決断となりましたが、当事業所で3密の徹底回避が難しい事、感染流行防止への寄与から今回の対応とさせて頂きました。何卒ご理解とご協力を頂けましたら幸いです。

 

令和2年4月10日
株式会社ミライム
アイフィットネス匝瑳
藤瀬 健治

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です